広告
本日のおすすめふるさと割・旅行割引クーポン

かながわ旅行券(神奈川県ふるさと旅行券)が当選したので、お得な利用方法・使い方、注意点、おすすめ対象施設のお話。

【ぜひシェアをお願いします!!】お得な旅行情報を更新中!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かながわ旅行券
神奈川県のふるさと旅行券のかながわ旅行券、当初は先着順で7月にコンビニ発売されましたが、開始3分ほどで完売。クレームが県に殺到したようで、その後販売方法が変わりまして、8月に抽選での一斉発売となりました。

応募倍率は3倍超えだったようで、その人気のほどがうかがえますね。

販売枚数十四万枚に対し、応募者は五万六千七百六十五人。一人で十枚まで応募できる方式としたため、応募枚数は四十四万百八十八枚に達し、倍率は三倍を超えた。(東京新聞の記事より)

ちなみに管理人はインターネットから家族分含め3口応募し、1口のみ当選。倍率約3倍ということですので、ま、妥当かなと。

なお10月1日に繰り上げ当選者への通知が行われたようです。

受け取り
さてかながわ旅行券ですが、当選通知を受け取ったら、9月3日(木)~9月23日(水)の期間にファミリーマートで支払および受け取りが必要です。この期間に受け取らないと無効になり、落選した方が繰り上げになります。

利用方法
利用方法ですが、額面10000円の券が1度の宿泊で1名2枚まで使用できます。2万円分ということですね。オーバーした分は、自分で現金(カード)で支払うことになります。ですので、割引率で言えば1泊1名2万円から2万円を少し上回るあたりの旅館が一番お得ということになります。

宿の予約に関しては宿への直接予約、もしくは宿泊予約サイトでOK。
なお宿泊予約サイトで配布している他の割引クーポンとの併用はできませんのでご注意を。
ただし、クーポンではないお得な宿泊プランには利用できますので、
楽天スーパーセールなどで予約をするのがおすすめです。

楽天スーパーセール会場はこちら

なお利用期間は~2/29チェックアウトまでですが、終盤は行きたい旅館が取れなくなる可能性が高いですので、早めに利用しましょう。

おすすめの宿
かながわ旅行券ですので、箱根、湯河原といった温泉地、それから鎌倉や横浜などの人気観光地で利用できます。ここでは、管理人が利用しようと思っている宿を紹介します。

箱根
宮ノ下温泉 富士屋ホテル
強羅環翠楼
萬翠楼福住

湯河原
藤田屋
石葉
伊藤屋

横浜・鎌倉・湘南
ホテルニューグランド
横浜ロイヤルパークホテル
ホテル音羽ノ森

どの旅館も雰囲気も良く食事も美味しい、管理人もぜひ行ってみたい、おすすめばかりです。人気がありますので、早めの予約がよろしいかと思います。

その他、使い方や、利用可能施設一覧などの詳細はこちらで

公式HP

なお神奈川県の宿泊割引用旅行券は受付を終了してしまいましたが、
ふるさと割ツアーや、体験割引旅行券は好評販売中ですので、ぜひチェックしてみてください。

ふるさと割ツアー販売中
近畿日本ツーリスト
クラブツーリズム

体験型旅行券
あそびゅーというサイトで、さりげなくふるさと割で体験旅行が割引になるキャンペーンをやっています。
陶芸や釣り、マリンスポーツなど様々な体験が割引になりますので、神奈川県を旅行される方はぜひ。

神奈川県体験型ふるさと割キャンペーン

【ぜひシェアをお願いします!!】お得な旅行情報を更新中!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加