広告
本日のおすすめふるさと割・旅行割引クーポン

じゃらん冬セール!!北海道ふっこう割クーポンるるぶトラベルに注目
【最新情報】北海道ふっこう割まとめ
【毎日更新】全国ふっこう割・ふるさと割まとめ
★本日のおすすめふっこう割・ふるさと割クーポン★
【11/21】北海道ふっこう割クーポン-dトラベル
【東北ふるさと割】るるぶトラベルヤフートラベルdトラベル
【高知ふっこう割】ANAツアーJALツアー
・11/20:ヤフートラベル首都圏・新潟・北海道ふっこう割クーポン配布
・11/19:るるぶトラベル11月分北海道ふっこう割クーポン追加配布
・11/19:じゃらんパック北海道ふっこう割クーポン追加配布
・11/19:じゃらん冬セール全国5000円クーポン
・11/19:じゃらんレンタカー冬セール!! 特別割引!!
・11/19:岐阜下呂温泉ふっこう割5000円クーポン(2月末)
【残僅少】近畿日本ツーリスト東武トップツアーズ
・11/17:じゃらん遊び体験用クーポン情報更新
・11/17:愛知県南知多ふるさと割クーポン(2/28)
・11/17:じゃらんクリスマス用宿泊3000円割引クーポン
【11/16】千葉県ふるさと割5000円クーポン(2/28)
【11/15】鳥取・萩・石見ふるさと割ツアー2万円クーポン
【11/15】奥飛騨・高山ふっこう割クーポン
【11/13】岐阜下呂温泉ふるさと割5000円クーポン(2/27)
【11/12】楽天トラベル全国クーポン祭り(11/30)
【11/12】Jalツアー空行け九州5000円割引クーポン(3/13)
★北海道復興割宿泊予約★
【在庫有】るるぶトラベル11月分Relux近畿日本ツーリスト日本旅行マイナビトラベルエクスペディア東武トップツアーズるるぶ1万円一休ふっこう割ANA宿泊プラン
【在庫時々有】ヤフー11月分ヤフー全期間分楽天トラベルじゃらん第1弾(11月末迄)じゃらん第2弾(11月末迄)じゃらん第3弾(1月末迄)
★ツアー予約★
【在庫有】JALパックANAふっこう割プランANA札幌・道東割引クーポンじゃらんパック近畿日本ツーリスト楽天トラベルJALふるさと応援割クラブツーリズムエイチアイエス阪急交通社
★北海道ふっこう割おすすめ記事★
【人気】ふっこう割をキャンセル待ちで予約するお得な方法
【人気】ふっこう割今後の配布予定スケジュール
ふっこう割を予約してみたので、その感想と展望とか
北海道ふっこう割予約時の大事なポイント
【人気】管理人のふっこう割予約記録公開と予約のコツ

ANA VISA Suicaカード入会で最大43500マイルゲットできるお得なキャンペーンを実施中。夏休みの旅行にもぜひ。

【ぜひシェアをお願いします!!】お得な旅行情報を更新中!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行好きにはマイルが貯まるカードは必須ですけれども、ANAカードはその代表格。僕もANAマイラーですので、もちろん持っています。

ANAカード
そのANA VISA Suicaカード(suicaのつかないANA VISA/Masterカードを含む)が入会すると最大43500マイルもらえるという大盤振る舞いのキャンペーンを実施中です。入会期間は8/31まで。

↓↓詳細はこちらから
ANAカード【年会費初年度無料★キャンぺーン実施中】

入会マイルはカードの種類によって異なりますが。
一般カード: 最大23300マイル
Suicaつきカード:最大18000マイル
ブラックカード:最大43500マイル
などとなっています。

マイルがもらえる条件 (これが大事)
1. 入会マイル(エントリー不要、申し込むだけでもらえます)
2. 10万円リボ払いでマイルをゲット (カード到着後Vpassよりエントリー登録必要)
3.家族カード入会その後5万円使う(カード到着後Vpassよりエントリー登録必要)
4. iDを3万円利用 (カード到着後Vpassよりエントリー登録必要)

この4つの条件を11/30までにクリアすると2016年3月にマイルに交換できるポイントがもらえます。
1はまぁいいでしょう。勝手に入ってきます。
2-4についてはカード到着後、三井住友カードのweb登録システムのVpassにエントリーが必要です。特に2はリボ払いに抵抗があるかもしれませんが、vpass登録後、リボ払いの上限額(月々に支払う額)をカードの利用上限額(カード受け取りの際の書類に書いてあります)と合わせることで、毎回一括払いになりますので問題ありません。しかも、2年目以降のカード年会費も割引になります。

3も、まぁ、大丈夫でしょう。家族カードに入会し、5万円というのがやや高いかなとは思いますが、引き落とし口座は一緒ですので、生活費等利用すれば問題ないかと思います。

で、4なのですが、iDとは三井住友が扱っている電子マネーのことです。利用するとカードから引き落とされる、チャージ不要のsuicaみたいなものですが、利用できる場所が限られているので、3万円というのが結構骨です(苦笑)。意識してiDで払うようにしてください。

あとポイントがもらえるのは結構先ですので、注意してください。
一般カードでも20000マイルを超えるくらいもらえますので、1マイル2円程度と考えると、40000円分キャッシュバックと同じなので、かなりお得だと思います。11/30までに条件のクリアが必要なので、早めの入会が良いと思います。夏休みの旅行の費用をこれで払えば一発ですし、Visaなので海外でも利用できます。

↓↓こちらから入会するとマイルがたくさんもらえます。
クレジット、ANAマイレージ、Suicaの3機能が1枚に!ANA VISA Suicaカード